知られざる佐野ゆかりの偉人
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 






 
 

広報わかざくら №41

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数9617037
Since 2010/04/01

ログイン

検索

理科目線クラブへようこそ!  232476COUNTER since 2010/08/01

理科室通信  ☆自然科学に関する様々なトピックスの紹介

理科室通信
12345
2018/05/19

【理科室通信】速報!初めて見ました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

竹に何かがたくさんついています・・・

花!
初めて見ました!一度見たいと思っていたのです。
稲や麦のような花なのですね!
竹は普段は地下茎を伸ばし、無性生殖で増えます。
花が咲くのは、50年とか100年とかに1度。(種類によって違うようです)
花が咲くとその株は全滅してしまいます。
佐野日大高校の広末先生のお宅で咲いたそうです!
11:16 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2018/05/07

【理科室通信】動かざること山の如し?

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
いやいや、大地はもりもり動いています。
このところ、世界中で火山の活動が活発です。
キラウエアも噴火したし。
理科目線クラブとして、見ておかねばならない所がある!
多分もうすぐ噴火する、伊豆大島三原山!

逆光でわかりにくいですが、黒く流れているのは以前の噴火の時に
流れ出した溶岩が固まったもの。
ここから火口に向かって歩きます。

黒いごつごつしたガラス質の溶岩です。
三原山はおよそ35年周期で噴火をしており
前の噴火から32年ほどたっています。
窒素分が少なくても育てる植物が生えてきています。

火口を覗くと水蒸気が噴き出してくるのが分かります。
活動する大地の姿を紹介していきますね!
16:27 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/04/26

【理科室通信】シャルルの気持ち

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
早速、次の時間にシャルルの法則を検討の5年生。
コツコツ温度上昇と体積変化を測定して、グラフにすると・・・

絶対零度と体積が比例することが確かめられました。
あまりにピッタリになったので、ちょっとびっくり。
操作してないよね~。
10:00 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/04/25

【理科室通信】数値化できるといろいろ便利

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
気体を温めると膨張することや、
圧力をかけると縮むことはよく知られています。
気体は常に私たちの周りにありますが、
匂いでもしなければあまり意識しません。
なので突然大きな事故になることもあります。
身の回りの製品を作るときには、「どの程度の温度変化なら安全か」など
きっちり調査しているわけです。
だから、変化量を数値で表せることはとても大切です。
5年生がボイルの実験をしていました。
測定値をエクセルシートに入れると・・・


こんどはシャルルの法則も確かめてみましょう!
13:28 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/04/02

【理科室通信】終わりなのか始まりなのか

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
暖かい日が続いて、一気に桜が咲きました。
もう桜は終わりだね~という声があちこちで聞かれます。

つい1年前同じように楽しんだ桜の花
散ったあとも、日々光合成し、根を張り、枝を伸ばし
晴れの日も雨の日も暑い日も寒い日も
見る人があってもなくても
黙々と新しい細胞を増やしました。
そしてまた今年も花を咲かせました。
一年前より少し成長して。
この一年の成果はこんな感じです。
さて、次に向けてスタートしますよ。
散る花びらを眺めていると、桜がそう言っているように見えました。
22:01 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2018/03/13

【理科室通信】中和点と春

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
4年生が中和滴定の実験をしていました。

とても個人的な感覚なのですが、理科を学んでいて登場するいくつかの言葉に、
美しい言葉だなと思うものがあります。「中和滴定」もその一つ。
相対する2つの性質の中間点を求めるその操作は
振り子の運動や天秤の針の動きを見つめるような心持になります。
今日の実験の試薬では、フェノールフタレイン液が
ほんのりピンク色になるところが中和点でしたが、
春だなー。桜ももうすぐ咲くなーと思いました。
16:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/03/05

【理科室通信】新しいろ過

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
3年生の理科も、後期課程の内容に入り2週間ほど。
先日はリービッヒ冷却管を使った蒸留の実験を行いました。
ろ過では墨汁を水と墨に分けられませんが、蒸留すると水が取り出せます。
では、ろ過より蒸留のほうがすぐれた分離法なのでしょうか。
東レ教育支援プログラムで中空糸膜を使ったろ過装置をお借りしました!
使ってみると・・・

蒸留では加熱が必要なため、多くのエネルギーを使います。
それに比べると、ろ過は少ないエネルギーで分離が出来ます。
技術の進歩によって新しい素材が得られると、
従来の方法も、一層優れた方法に進化します。
新素材の研究はこれからも進みます。
皆さんはどんな素材があったらいいなと思いますか?
11:43 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/02/06

【理科室通信】月食が見られなかった方へ

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
プロカメラマンの友人が撮影した月食です。
なんと教材として使わせていただけることになりました。
月の向きにも注意して202枚も撮影したそうです。力作です!

12:31 | 投票する | 投票数(7) | コメント(1)
2018/02/01

【理科室通信】見えた!

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
昨夜は雲を心配しながらでしたが、月食が見られました。
私もオペラグラスやちびっこ望遠鏡で星空散歩。

暗くはなっても正面から光が当たっているのでつるんとしてます。
クレーターはわかりませんね。
いつもの満月は明るいので、星座の星は見にくくなってしまいますが、
昨夜は望遠鏡の視野内でも満月と星が一緒に見えました。
皆既が終わるころに撮影したので、赤い月ではなくなってしまいましたが
肉眼ではこんな感じでしょうか。

昔の人は赤い月、怖かったでしょうね。
13:48 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/01/29

【理科室通信】天気はどうなの?

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
1月31日夜に皆既月食が起こります。
今回は時間的にも観測しやすい時間です。
20時48分ごろからかけ始めて、
皆既食は21時51分頃から23時8分頃と1時間17分も続きます。
赤銅色の暗い満月が長時間空にありますので
雲が出ていても観測するチャンスがありそうです。
  詳しくはコチラ!→皆既月食(国立天文台NAOJ)

さて月の表面の模様ですが、いつも同じ模様です。
(ウサギの餅つき、大きなカニなど何に見えるかは色々ですが)
月も自転しているのになぜ裏側が見えないのでしょうか。
実は月の自転と、地球の周りを回る周期がほぼ同じです。
月が軌道の4分の1進むと、月は4分の1自転します。
結果、いつも同じ面が地球に向くことになるのです。
13:13 | 投票する | 投票数(3) | コメント(4)
12345

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。