▲ New 教員採用要項 10月10日 更新  
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 

知られざる佐野ゆかりの偉人
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 

広報わかざくら №42

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数10078905
Since 2010/04/01

ログイン

検索

海外姉妹校の話題

姉妹校 >> 記事詳細

2016/06/13

【国際交流】 マレーシアFW通信④ the 1st day in school (part1)

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

Hello everyone.
Selamat Pagi.(こんにちは、のマレー語版)

滞在三日目ともなり、街の様子には慣れた模様。
でもusing so much energyですから、ふと気を抜いた時に疲れが見え隠れしています。
でも、今日は学校滞在初日ですから、当然ながらハッスルしています。
毎朝行われる全校集会では、全員がハイテンション!
頑張って自己紹介してくれました(その様子は後日)。

様々な学びの機会が準備されているのですが、その中でも強烈なのがマレー語の歌の練習。
マレー語はアルファベットのカタカナ読みに近いのですが、音楽に乗せるとまた別問題。
全員が苦戦を強いられました。





また、午後にはフットサルやキャプテンボールという運動もみっちり行うことができ、普段のストレス発散もできました。
特に男子はたまたまサッカー部所属者が多く、現地校のコーチもうなっていました。


明日の学校では何が学べるのか。
文化的な違いだけではなく、きっと同質なものも見つかるはずです。
広いまなざしでとらえてもらいたいものです。
13:25 | 投票する | 投票数(15) | コメント(1)
コメント
Web管理2016/06/14 17:10:50
学校でのトレーニングができない分、高温多湿な環境でのフットサルで体力を維持しておくように!!
帰国後は楽しいHIITが待っている!!

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。