平成30年5月1日(火)
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 

〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 

広報わかざくら №40

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数9352231
Since 2010/04/01

ログイン

検索

サーバー停止のお知らせ

  サーバー停止期間: 4月27日(金) 17:00 ~ 5月2日(水) 12:00 まで

 上記期間中は、本校ホームページの閲覧ができません
 生徒・保護者の皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承ください。
 なお急な連絡がある場合は、メール配信システム(SimpleMailBBS)にてお知らせいたします。

 
国際交流プロジェクト


 

活躍する生徒たち
.
 
新着情報
 RSS
2018/05/08 臨時バスダイヤ(PTA定期総会・...
パブリックスペース
04/26 12:31
2018 バスダイヤ(一部修正)
パブリックスペース
04/26 11:20
【理科室通信】シャルルの気持ち
コミュニティ
04/26 10:00
【教務】本日の主な行事等(4/26・木)
パブリックスペース
04/26 07:28
【理科室通信】数値化できるといろいろ便利
コミュニティ
04/25 13:28
【国際交流】北京月壇中学交流説明会
パブリックスペース
04/25 13:15
【教務】本日の主な行事等(4/25・水)
パブリックスペース
04/25 07:28
【2年生】恒例のRetelling(英語)
キャンパスライフ
04/24 12:30
平成30年度入学式に寄せて
コミュニティ
04/24 10:49
【教務】本日の主な行事等(6/1・金)
パブリックスペース
04/24 09:20
日誌

2017/06/01

【4年生】イギリス研修旅行B班⑫

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
おはようございます。B班の5日目の様子です。
昨日の夕方は不安そうな表情でホストファミリーと帰宅していきましたが、今朝は全員笑顔でガールズグラマースクールに登校してきました!
体調不良者もおらず、ホストファミリーも最高!!とのこと。

開校式では司会もスピーチも、もちろん英語です。ホームステイ等のコーディネーターのイアン氏やガールズグラマースクールの先生方のスピーチ……英語漬けの日々が本格的にスタートしました!!

           司会の3組大橋君


      生徒代表スピーチ 横田さん


           松岡主任のスピーチ


         コーディネーターのイアン氏


                先生方の挨拶


授業では「No Japanese.Engish Please!!」と言われ、どうにかこうにか英語でやり取りをする姿も。各クラス英語を話すことに主眼を置いたプログラムが組まれ、生徒たちは一生懸命に取り組んでいました。

1組
英文のヒントをもとに家系図から該当する人物を当てる



2組
昨日は何をして過ごしたかをお互いに説明!!


3組
自己紹介を英語で


4組
英語で何を食べたの?とかラジオは聴いた?とか質問をし合っています。


本日のランチはホストファミリーが用意してくれたお弁当です!
私のはサンドイッチだよ。小さいリンゴかわいいね。などなど互いのランチボックスの内容に興味津々。美味しくいただきました!!



歌舞伎揚げが入っていた生徒も!!日本の味を食べさせてくれようとする温かな気遣いがうれしいですね。

          B班集合写真


午後はコッツウォルズ地方へ行きました。のどかな街並みを自主研修です。



  ボートン オン ザ ウォーターにて


ミニバスでホストファミリーのもとへ帰ります。

06:25 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)



 

▼こちらから、過去の「佐日中等教育学校だより」がご覧いただけます▼

             
 

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。