平成30年5月1日(火)
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 

〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 

広報わかざくら №40

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数9352124
Since 2010/04/01

ログイン

検索

サーバー停止のお知らせ

  サーバー停止期間: 4月27日(金) 17:00 ~ 5月2日(水) 12:00 まで

 上記期間中は、本校ホームページの閲覧ができません
 生徒・保護者の皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承ください。
 なお急な連絡がある場合は、メール配信システム(SimpleMailBBS)にてお知らせいたします。

 
国際交流プロジェクト


 

活躍する生徒たち
.
 
新着情報
 RSS
2018/05/08 臨時バスダイヤ(PTA定期総会・...
パブリックスペース
04/26 12:31
2018 バスダイヤ(一部修正)
パブリックスペース
04/26 11:20
【理科室通信】シャルルの気持ち
コミュニティ
04/26 10:00
【教務】本日の主な行事等(4/26・木)
パブリックスペース
04/26 07:28
【理科室通信】数値化できるといろいろ便利
コミュニティ
04/25 13:28
【国際交流】北京月壇中学交流説明会
パブリックスペース
04/25 13:15
【教務】本日の主な行事等(4/25・水)
パブリックスペース
04/25 07:28
【2年生】恒例のRetelling(英語)
キャンパスライフ
04/24 12:30
平成30年度入学式に寄せて
コミュニティ
04/24 10:49
【教務】本日の主な行事等(6/1・金)
パブリックスペース
04/24 09:20
日誌

2017/06/03

【4年生】イギリス研修旅行B班17

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
おはようございます。7日目の午後の様子をご報告いたします!

ガールズグラマースクールでの全日程を終え、閉校式を行いました。
司会は伏木さん。スピーチは村山さんが務めました。
松岡主任からはコーディネーターのイアン氏や先生方への感謝の言葉と、3日間一生懸命に英語でのコミュニケーションに取り組んだ生徒たちへのねぎらいの言葉が述べられました。
先生方からもコメントをいただきましたが、どの先生からも「英語が日ごとに上達しました」というお褒めのお言葉をいただくことができ、生徒たちの自信につながりました。

閉校式が始まりました。司会は伏木さんです。


スピーチは村山さんがしました。冒頭で、「私の英語はアメリカンイングリッシュなので、聞きづらかったらごめんなさい」と先生方への配慮までしていました。こういう気遣いはなかなかできることではないなあと感心しました。


先生から終了証をいただきました。呼名に対して「Yes!!]と答えるのですが、ついつい日本語で「はい」と言ってしまう生徒もいました。



厳かな閉校式の後は、ホストファミリーに作っていただいた最後のランチを堪能しました。最後のランチボックスだねと声をかけると、感慨深そうに味わって食べていました。










昼食後は「、セントメアリー教会・ウォーリック城へと出発です。
ウォーリック城は現在も住居として貴族が住んでいるお城を一般にも公開しているのですが、様々なアトラクションもあり、テーマパークとして親しまれている場所です。小雨が降ったり止んだりというすっきりしないお天気でしたが、生徒たちは班ごとに行動し、楽しんでいました。



お城の2階には蝋人形が展示されており、貴族の生活を見ることができます。
生徒の後ろに立っているタキシード姿の男性は蝋人形なんです!



展望台があり、ここからはストラッドフォードの街並みを見渡すことができます。



ホストファミリーとの最後の夜を過ごすべく、帰宅していきました。

05:55 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)



 

▼こちらから、過去の「佐日中等教育学校だより」がご覧いただけます▼

             
 

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。