知られざる佐野ゆかりの偉人
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 






 
 

広報わかざくら №41

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数9616922
Since 2010/04/01

ログイン

検索

 
入試関係イベントのお知らせ
国際交流プロジェクト


 

活躍する生徒たち
.
 
新着情報
 RSS
【顕桜祭・体育祭】集団演技
キャンパスライフ
06/24 17:30
【教務】本日の主な行事等(6/24・日)
パブリックスペース
06/24 08:00
【メディア掲載記事】 活躍する卒業生 川田将人さん
パブリックスペース
06/23 19:03
文化祭クラスユニフォームコレクション'18
パブリックスペース
06/23 18:31
【6年生】体育祭前夜!
パブリックスペース
06/23 18:18
【2年生】文化祭(英語スピーチコンテスト)
キャンパスライフ
06/23 18:12
【合唱部】顕桜祭
部活動
06/23 17:29
【2年生】ご来場ありがとうございました!
キャンパスライフ
06/23 16:31
【4年生】大盛況!
キャンパスライフ
06/23 15:00
【顕桜祭(文化祭)】 卒業生来校!!
パブリックスペース
06/23 10:51
日誌

2017/06/17

【教務】 第2回リベラルアーツ「平和の鐘を鳴らす運動」

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
本日は「第2回リベラルアーツ」として、佐野ユネスコ協会様主催による 「平和と民話語り」・「平和の鐘を鳴らす運動」を行いました。
 
先ず、校長先生より挨拶と「ユネスコ憲章」について、本日ご来校の皆さまのご紹介がありました。
今回は「民間ユネスコ運動70周年記念 夏のキャンペーン」の一活動として、5人の講師の方から戦争にまつわる民話をお話しいただき、生徒たちに平和について考えてもらう機会としました。
 
 △「満州からふるさとへ」 高橋カツ代 さん         △「一つの花」 大竹芳江 さん
 
 △「さだ子と千羽づる」 慶野隆子 さん           △「すみれ島」 天海美知子 さん

 △「鈴懸(すずかけ)の木」 熊倉芳子 さん
終戦直後、満州から引き揚げてきた方の苦労、戦場に向かう父親を送り出す家族の悲しみ、原子爆弾により被ばくした方の千羽づるにこめた思い、特攻隊隊員と子どもたちとの交流、そして佐野市に駐留されていた若き日の司馬遼太郎さんについて等々、どのお話も戦争を知らない生徒たちにとって、これまで想像だにしなかった貴重な内容でした。
 
最後に「平和の鐘を鳴らす運動」として、生徒代表の五十嵐蒼生さんが高らかに鐘の音を響かせました。

生徒たちは、今日のリベラルアーツを通して、ユネスコ憲章前文に掲げられ、校長先生からも紹介された言葉「戦争は人の心の中で生れるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」の意味をしっかりと受け止めていたようです。
最後に、お忙しい中、ご参加いただいた保護者のみなさま、誠にありがとうございました。
15:58 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)



 
 
             
 

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。