〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 

広報わかざくら №40

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数9319375
Since 2010/04/01

ログイン

検索

入学試験関係のお知らせ

 

 
国際交流プロジェクト


 

活躍する生徒たち
.
 
新着情報
 RSS
【ソフトテニス部】春季ソフトテニス大会(団体戦)
部活動
04/21 15:33
【教務】本日の主な行事等(4/21・土)
パブリックスペース
04/21 07:25
【5年生】4月の恒例行事
キャンパスライフ
04/20 14:13
【2年生】身体計測後の授業
キャンパスライフ
04/20 11:30
【教務】本日の主な行事等(4/20・金)
パブリックスペース
04/20 07:25
【2年生】学力推移調査・実力テスト
キャンパスライフ
04/19 18:22
【教務】本日の主な行事等(4/19・木)
パブリックスペース
04/19 07:24
【教務】本日の主な行事等(4/18・水)
パブリックスペース
04/18 07:24
【1年生】英語の授業
キャンパスライフ
04/17 18:00
【国際交流】 ペンブルックカレッジイースタープログラム...
パブリックスペース
04/17 11:37
日誌

2017/06/20

【国際交流】マレーシアFW通信⑦授業参加

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
みなさんおはようございます。

昨日後半の内容をお送りします。
昨日はウェルカムセレモニーの後、終日学校の授業に参加しました。
基本的にマレーシアの学校の授業はマレー語と英語で行われますが、それは教科によって異なります。
社会や理科など、専門性の高いものはマレー語で扱われることが多いですが、残念ながら、それらは日本人にはなかなか理解できません…。

スーサイ先生の授業に参加した生徒たち。英語だったから理解できた部分も多いですね。

突如として自己紹介を求められましたが、なんとかこなしましたね!
終わった後にホッとした顔をが見えました。

今度は経済の授業。
完全なマレー語なので、まったく理解出来ませんでしたが、なんとか食らいついてノートを取るツワモノが!
闊達に意見が飛び交う教室に影響されたようです。
彼らは互いに授業内容を予想して話し合っていました。

歴史の授業ではICTを使って視覚教材を採用していました。


さて、1コマ目の授業は8:30頃からスタートしますが、10:30になると軽食をとる休み時間が用意されます。学校では佐日生徒分も用意してくださり、それぞれ舌鼓を打っていました。


今回の学校での授業の中で特徴的なのが、歌のレッスンです。
これは昨年度マレーシアに来た生徒たちも体験したことで、ある種伝統のようなものです。
「Rasa Sayang=愛しい気持ち」と呼ばれる歌で、マレーシアやシンガポールでの童謡です。
日本人生徒たちには「ラササヤ」の名で親しまれています。
まずは単語の発音を確認し、意味を理解するところから。
マレー語の発音は難しい!



ホストの生徒によるお手本!
やはり上手い!

お昼以降の内容はFW通信⑦にて!
08:25 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)



 

▼こちらから、過去の「佐日中等教育学校だより」がご覧いただけます▼

             
 

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。