▲ 教員採用要項 10月10日 更新  
 
 

知られざる佐野ゆかりの偉人
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 

広報わかざくら №42

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数10211240
Since 2010/04/01

ログイン

検索

海外姉妹校の話題

姉妹校 >> 記事詳細

2018/03/06

【国際交流】GL育成 シンガポール研修通信⑦ NEWaterセンター

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
みなさんこんばんは。
本日もようやく1日の行程が終了し、各自が部屋に戻りました。
本日で全行程の半分が終わるということで、生徒たちの体調が心配でしたが、心配するだけ無駄というものでした。
生徒たちの明るさと元気の良さには本当にエネルギーをもらいます。

ここでは、午前中に行ったNEWaterビジターセンター訪問についてご報告します。
まずはじめに、シンガポールでの水問題は深刻だということ。
人口の割には資源に乏しいため、自分で賄う、ということはとても大変です。
シンガポールでは日常的に使用する水を4つの手段でまかなっています。
①貯水池、②マレーシアからの輸入、③海水の淡水化、④水の再生
この中で④をNEWaterという政府機関が担当しています。
つまり、排水や雨水を飲料とできるレベルまで再生することです。
ここではUltra Clean Waterと呼ばれます。

少しだけ早くホテルを出発し、現地に到着。
海沿いの荒涼とした建築現場に突如現れるこの施設。
ここで水の再生が行われています。
中国語で「新生水」と書かれています。

とても綺麗な施設に入ると、まずフロントオフィスで見学の手順を説明されます。


その後この施設に関するビデオを鑑賞し、、

施設の見学がスタートします。

水の浄化はまず大きなサイズの不純物の除去からスタートします。
生徒自身が水になりきって行程が進んでいきます。

濾過装置に見立てたバリケードを進みます。
その後、水はReverse Osmosisと呼ばれるフィルターを通過することで、この時点で0.04ミクロンのサイズの不純物を除去可能のようです。

実際の施設。

かなり真剣に話を聞きます。
ちなみに、タイからの小学生もこの見学ツアーに参加していました。
最後には浄化された水に紫外線を当て、完成となります。

最後にはそのUltra Clean Waterを実際に頂きました。
本当に無味無臭で、むしろ甘さが感じられる水で新鮮でした。
塩素などのケミカルを使わない新技術に多くの生徒が感銘を受けていました。

豊かな水を讃える公園。

タイからの小学生と仲良くなった新井くん。

さて、生徒たちはこのあとついにシンガポール国立大学へ向かいます!!
23:36 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。