▲  教員採用要項 12月 3日 更新 
 
 

知られざる佐野ゆかりの偉人
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 

広報わかざくら №42

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数10292143
Since 2010/04/01

ログイン

検索

 和太鼓部

和太鼓部 活動記 >> 記事詳細

2018/08/08

【和太鼓部】総文祭への道④

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
本日は開会式でした。

この日のために、会場となる長野県では、
2年かけて準備をしてきたそうです。

高校生の代表者の挨拶も本当に素晴らしかったです。

しかし、他校の演奏が始まり、どの団体もレベルが高く、
圧倒されてしまいました。
見れば見るほど、「自分たちには足りないものばかりだ」。
この気持ちばかり強まりました。

そのため、「ならば、我々はどこを修正すれば良い?」を話し合いました。

なかなか時間が取れず、なかなか楽譜を離せないでいるとき、
すでに時間を割いて楽譜を完璧に覚えた部員がいて、話し合いの結果、
「これではダメだ」「自主練をしたい」、と言い出す部員が何人もいました。

そして実は、セミナー中、学年の先生方のご好意で、
入浴の時間に練習をさせてもらっていました。

意見を出し合いながら、濃い練習ができました。

セミナーをはさんで、(おかわりかこっこつういなくなっていたら大変でした。
しかし、限られた時間の中、高い集中力をもってすれば、
レベルアップできるのです。

さらに上達した形で、セミナー後の練習を迎えることができました。
22:05 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。