▼令和2年度 教員採用 <New>
 
▼入学試験・編入学のお問合せはコチラ
 
 
 
 
 

 

 
各種証明書の発行について
 
 
 
 
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 
 

広報わかざくら №47

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲130年の輝きと共に未来を創る

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数11335283
Since 2010/04/01

ログイン

検索

 

 ▲第1回模擬試験は 9月8日(日) 実施。 試験内容は「国語」「算数」の2教科。 受験料は無料です!


 
国際交流プロジェクト

 
 
新着情報
 RSS
【教務】本日の主な行事等(8/24・土)
パブリックスペース
08/24 08:30
【教務】本日の主な行事等(8/23・金)
パブリックスペース
08/23 08:30
【教務】本日の主な行事等(8/22・木)
パブリックスペース
08/22 08:30
【教務】本日の主な行事等(8/21・水)
パブリックスペース
08/21 08:30
【教務】本日の主な行事等(8/20・火)
パブリックスペース
08/20 08:30
【ソフトテニス部】夏休み最後の練習
部活動
08/19 16:14
【3年生】英語・夏休みのセミナースタート
キャンパスライフ
08/19 16:05
【教務】本日の主な行事等(8/19・月)
パブリックスペース
08/19 08:30
【教務】本日の主な行事等(8/18・日)
パブリックスペース
08/18 08:30
【教務】本日の主な行事等(8/17・土)
パブリックスペース
08/17 08:30
日誌

2019/06/14

【国際交流】マレー半島FW通信20

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
さて次に生徒たちが訪れたのはロイヤルセランゴールと呼ばれる錫製品の工場です。
実はあまり知られていないのですが、マレーシアは世界一の鈴の生産量誇ります。
1848年当時からマレーシアの各地で錫が採掘され、それらの製品はピューターと呼ばれます。
そのピューター製品として1番有名な会社がロイヤルセランゴールです。
現在のマレーシア 特にクアラルンプールが現在までの発展を遂げた1番の理由はピューターの採掘にも大きな理由があります。
このようにしてクアラルンプールの発展の歴史を知る上でもこの工場は大きな役割を果たしています。
ロイヤルセランゴールではこのような製品を作っています:

お土産品としてとても有名なコンピューター製品。
実はお値段もかなり…。
これらの製品はマイスターと呼ばれるほんの一握りの熟練職人によって作られています。今回はこの工場を見学し、その後実際に生徒たちにも作ってもらう体験を用意しました。
  
バスを降り、まずは工場に入る手続きを行います。
肩にシールを貼ってもらっています。
  
英語を聴くことにも慣れてきたせいか、通訳なしでも「うんうん」とうなずく生徒たちが多く見られました。
ここの工場はマレーシア国内でも最大級の大きさで、約350名のマイスターが働いています。


錫は凝固点が非常に低く、液体から固体になるまでおよそ10秒から15秒ほどしかないそうです。丁寧にかつ素早く手を動かす職人技を見て全員驚いていました。
  
一通りの見学を終え、生徒たちはこれから実際に自分の手で製品を作ってみる作業に移ります。
特製のエプロンを体につけ、体験用の薄い錫の板にハンマーを当てていきます。
板状の錫はとても柔らかく簡単に変形してしまうため、丁寧にかつ迅速に作業しなくてはなりません。




  
作業の中で作った製品は自分の中のお土産となります。
一生懸命作った作品が自分のお土産なると、生徒たちはとても喜んでいました


さてお楽しみのお買い物の時間。
なかなか多くの生徒たちが自分の家族のためのお土産として長い時間をかけて選んでいました。お土産を楽しみにしててください!




00:49 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)



 
 
             
 

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。