▼令和2年度 教員採用 12月7日更新
 
▼入学試験・編入学のお問合せはコチラ
 
 
 
 
 

 

 
各種証明書の発行について
 
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №48

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲130年の輝きと共に未来を創る

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数11998644
Since 2010/04/01

ログイン

検索

理科目線クラブへようこそ!  269828COUNTER since 2010/08/01

理科室通信  ☆自然科学に関する様々なトピックスの紹介

理科室通信 >> 記事詳細

2019/06/17

【理科室通信】鼻の不思議

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
前回、コメントをいただき、そういえばと調べたら、やはりこの時期。
梅雨時にいつも使ってしまう話題です。(進歩がないな~。反省・・・反省終わり)
   ジオスミンとペトリコール、香りについての理科目線はこちら!
   →笹の葉さ~らさら 緑とアルコール

今回はちょっと目線を変えて、鼻の話を。
大きく鼻で息を吸うと、二つの穴の両方から空気が入ってくる感じがしますよね。
でも、実際は片方の鼻の穴しか使っていません。
鼻の奥には粘膜でできたひだがあって、かわりばんに膨らみます。
1~2時間毎に片側の穴がふさがっているんです。
そうすることで、効率よく、匂いセンサーを休ませているのです。
17:10 | 投票する | 投票数(9) | コメント(2)
コメント
Web管理2019/06/18 18:39:52
えええええ!
鼻の片方しか使わないの!!!
よく出来たしくみで効率的にセンサーに休憩をとらせているんですね。
それにしても,私たちヒトを含めて,生物の体のしくみってホントに奇跡的ですよね!
Web管理2019/06/23 20:57:36
そうなんですよ~。びっくりですよね。
だから、風邪ひいて鼻が詰まると大変なんですよ~。

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。