▲ New 教員採用要項 10月10日 更新  
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 

知られざる佐野ゆかりの偉人
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 

広報わかざくら №42

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数10078859
Since 2010/04/01

ログイン

検索

海外姉妹校の話題

姉妹校 >> 記事詳細

2016/06/16

【国際交流】 マレーシアFW通信⑱ いざBatu Caveへ。

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

心待ちにしていた生徒も多い場所です。
マレーシアにおけるヒンズー教の聖地とも呼べるBatu Caveです。
272段の階段は頂上にいる僧侶へとつながっています。

ヒンズー教には独特のカレンダーがあり、一年が10か月で表記されます。
その10か月目を迎える直前の40日間は断食をすること、みなさんは知っていましたか?
余談ですが、マレーシアは今イスラム教のラマダンの時期で、イスラム教徒のみなさんは断食をしています。
夜のお祈りが19:30から始まるため、それに間に合うように多くの人が夕方17時ころに帰宅します。そのため、道路の混雑がすさまじいです。
通常なら15分の道が45分かかります。

さて、炎天下の中、全員で記念撮影。
どうですか、迫力ありますね!!


この金色の仏像はヒンズー教の「モルガン」という神様です。
有名なガネーシャの弟です。
さて、なぜ兄ではなく弟が祭られているのでしょうか?
答えを知りたい方は生徒まで。

272段の階段を登り切り、上で待っていたのは「いかにも!」というヒンズー教の仏像です。


いずれも、こちらでしかできないFWですね。
これぞ真骨頂です。
23:05 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。