◆佐野日本大学中等教育学校 入試広報室◆
電話番号 0283-25-0111(代)
  お問合せ時間>平日9:00~18:00
 
 
 

 ▲本校への編入学についてはこちら▲
 

  ▶ ~平成30年1月26日 締切 ◀
 
〒327-0192 栃木県佐野市石塚町2555
 ℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 


 

☆ ネットワークカード ☆

 
公式 Facebook はこちら!

公式 Twitter はこちら!
 








 
 
 

広報わかざくら №38

 
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

 ▲あなたとともに 100万人の仲間とともに

▼海外姉妹・協力提携校HP

 ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

 セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

 セコラ・スリUCSI(マレーシア)

 北京月壇中学校(中華人民共和国)

 キングエドワード6世スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
Radio Berry 76.4FM
 
訪問者数8671238
Since 2010/04/01

ログイン

検索

海外姉妹校の話題

姉妹校 >> 記事詳細

2017/11/17

【国際交流】 UCSI生徒 石塚小学校での文化交流

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

AEONモール佐野新都市での研修が終わり、次は石塚小学校にて文化交流です。
石塚小学校に到着すると、まず玄関にはこの張り紙が。

温かいお心遣いに本当にうれしい気持ちになりました。


石塚小学校の松島校長先生にご挨拶を頂戴し、盛大な歓迎を頂きました。
今回は4年生~6年生の児童の皆さんと文化交流をさせていただくことになりました。



まず、マレーシアという国について知ってもらうため、佐日の引率教員が簡単なプレゼンテーションをしました。
過去にフィールドワークをした際に撮影した写真などを紹介すると、「へぇ~、こんな国?」「すげぇ、東京より都会!!」などと驚きの声が。

次にメインイベントの一つである、Joget Danceを披露しました。
本校でのWelcome Ceremonyでも披露したものですが、初めて見るカラフルな衣装、陽気な音楽に合わせて踊る姿に、小学生の皆さんも興味深く見ていました。


そして二つ目のメインイベント、プレゼンテーションです。
今回の来日に備え、事前にこのようなポスターを作成していただいています。
「ババ・ニョニャ」という独特の文化を紹介するわけですが、当然説明は英語。
小学生たちには理解することは難しいわけではありますが、
そこで活躍したのが、我らが佐日生徒!!
各グループに通訳としてつき、たどたどしいながらも、一生懸命日本語で通訳してくれました。





佐日の生徒たちは自分たちがマレーシアを訪問した時に学んだ知識も活用し、かつ小学生でも理解できるように身振り手振りをまじえ、一生懸命でした。






そうこうしているうちに、あっという間に90分が経過しました。
とても別れが惜しい気持ちになりましたが、最後に、なんと石塚小の皆さんからお礼のプレゼントが!!
これにはUCSI全生徒が喜んでいました。



通称「ベイマックス」のWilliam君もこの笑顔。



全員が満面の笑顔のうちに終了した今回の交流。
実施に至るまで本当に多くのお気遣いとご協力を頂いた石塚小学校の先生方には心から感謝申し上げます。
このような交流会が国際理解の一助になればうれしく思います。
22:46 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。