令和3年4月1日リニューアルサイトオープン 随時移行していきます。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
各種証明書の発行について
 

修学支援制度のご案内

こちらをご覧ください。
R2各種修学支援制度のご案内.pdf
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №55

  
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

10月4日は 日本大学創立記念日!

▼海外姉妹・協力提携校HP

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

セコラ・スリUCSI(マレーシア)

北京月壇中学校(中華人民共和国)

キング エドワード 6世 スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数16312115
Since 2010/04/01

ログイン

検索

  令和2年度「服のチカラ」プロジェクト ★ ご協力 ありがとうございました!
 

海外姉妹校の話題

姉妹校 >> 記事詳細

2020/11/10

【グローバル】 北京月壇中学とのオンライン交流

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
みなさんこんにちは!!
你好(=ニーハオ)!!

本日の夕方、かねてより予定されていた北京月壇中学とのオンライン交流会が高等学校と合同で実施されました。
これまで毎年お互いに訪問を重ね、親睦を図ってきましたが、今年度はコロナウイルスの影響を鑑み、オンラインでの交流となりました。

本日はお忙しい中、月壇中学との交流の橋渡しをしてくださった、田沼ロータリークラブより、会長の町田様をはじめ、多くのご来賓のみなさまにお越しいただき、和やかな雰囲気のもとで実施することができました。

月壇中学校の皆さんに挨拶をする田沼ロータリークラブ会長町田様


田沼ロータリークラブ会員 松本様、桜井様

まず、浦田学園長そして両校の校長先生同士にご挨拶をいただきました。

浦田学園長

舩渡川校長

今回の交流会は、お互いの学校・国の文化を紹介することが主な目的でしたが、昨年度実際に日本・北京を訪問した生徒たちが久々に顔を合わせ、挨拶をすることができました。

昨年度参加した川原井さん(左)。かなり緊張していた様子。

本校からの和太鼓演奏を紹介したのち、月壇中学側からは生徒による「二胡」の生演奏が行われ、その音色に中国悠久の情景を思い描かずにはいられませんでした。


本校からは、中国語講座に参加している3年生の岩下さんと吉田さん、そして本来は今年度ホストをする予定であった2年生の張さんの3名が日本の文化を紹介しました。かなり時間をかけて準備されていた3名は、日本の伝統的な和菓子を、実物を用いて紹介し、月壇生徒たちの感嘆を誘っていました。

きっと、緊張もあったと思いますが、堂々と立派に役目を果たしてくれましたね!

北京月壇中学とは10年近く交流を行ってきたため、実際に訪問が叶わないことはとても残念ではありますが、しかし今回のようにお互いの元気な表情を拝見できたことはとても嬉しいことです。今後もこのように実践してまいりたいですね!


最後に集合写真!!(この時だけマスクを外しました)
来年こそは、全員で実際に再開できることを信じて。再見!!
23:40 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。