各種証明書の発行について
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №53

  
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

10月4日は 日本大学創立記念日!

▼海外姉妹・協力提携校HP

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

セコラ・スリUCSI(マレーシア)

北京月壇中学校(中華人民共和国)

キング エドワード 6世 スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数14526341
Since 2010/04/01

ログイン

検索

日誌

社会科通信 >> 記事詳細

2013/11/12

【5年生】スキルアップ世界史「産業革命」

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
みなさん、こんにちは。世界史スキルアップの時間です。
現在は近代史特講ということで、環大西洋革命を解説しています。
今回は「イギリスでなぜ産業革命が起こったか」を解説していきました。



産業革命の条件は、資本蓄積・労働力創出・世界市場の3つです。

〇資本蓄積
・産業革命で重要なのは資本蓄積です。産業革命に投資できる資本がなければ工業は発展しませんね。イギリスはなぜ資本蓄積ができたのでしょうか。それはアシエント=奴隷供給独占権の獲得です。スペイン継承戦争の講和条約であるユトレヒト条約(1713)でイギリスはアシエントを獲得します。これにより三角貿易でイニシアチブを握ったイギリスは資本蓄積に成功するのですね。

〇労働力創出
・いくら投資しても都市労働者が存在しなければ工業は成り立ちません。そのため、労働力が必要となるのですが、イギリスではどのように労働力が創出されたのでしょうか。それは農業革命によります。今まで三圃式農業であったヨーロッパでは休閑地が必要だったわけですが、四輪作法では休閑地がなくなったのです。これにより地主層の土地集積が進み、第二次囲い込み運動が合法的に進められ、中小農民たちは土地を失い都市へ流れていくのです。こうして農業革命により労働力が創出されたのでした!!

〇世界市場
・工業製品をいくら作っても売れなければお話になりませんよね?そのため製品市場が必要となるわけですが、イギリスは世界市場を獲得することに成功します。1763年のパリ条約ですね。七年戦争と並行して新大陸ではフレンチ=インディアン戦争が、インドではプラッシーの戦いが行われていたわけですが、これらに勝利したイギリスは世界の覇権を握るに至るのですね。こうして、資本蓄積・労働力創出・世界市場の3要素によってイギリス産業革命が起こったのですね!!


〇イギリス産業革命は「綿製品」
・受験生が苦しむのが具体的な発明品を覚えることです。ですが発明品一つをとっても馬鹿暗記ではいけません。ここではイギリス産業革命は「綿製品」ということを頭に入れておきましょう。「綿花→綿糸→綿織物」という構図が必要なのですね。まずジョン=ケイの飛び杼の発明から始まるのですがこれは綿織物の機織りの発明だったわけです。この機織りの発明のために、糸不足が深刻となり、紡績工程での発明が促されるのです。こうして紡績機の発明として「ハーグリーヴズのジェニー紡績機」、「アークライトの水力紡績機」、「クロンプトンのミュール紡績機」が発明されたのです。こうして綿糸が増産されるとまたもや機織り機の新発明が起こります。「カートライトの力織機」ですね!!また綿花そのものを効率よく得る綿繰り機もアメリカ人のホイットニーにより発明され、イギリスの原料供給地としての役割を果たしていくのです。この綿製品に携わった人たちを「ジョン は アク 力 ほい」(ジョンは握力ホイ)と覚えましょう。




明日はアメリカ独立革命をやりますよ~


19:30 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0) | H25・5年・スキルアップ

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。