各種証明書の発行について
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №52

  
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

10月4日は 日本大学創立記念日!

▼海外姉妹・協力提携校HP

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

セコラ・スリUCSI(マレーシア)

北京月壇中学校(中華人民共和国)

キング エドワード 6世 スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数14243854
Since 2010/04/01

ログイン

検索




 ▲入試直前「土曜説明会」を開催!試験問題の出題傾向を特別解説します!参加ご希望の方はバナーをクリック!

  ▽ 入学試験の内容・出願方法は左の画像クリックしてください! 
 
 

令和2年度 各種修学支援制度のご案内

こちらをご覧ください。
R2各種修学支援制度のご案内.pdf
 
新着情報
 RSS
日誌

2019/05/30

【4年生】イギリス研修旅行B班 5日目④

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

イギリス滞在も早いもので5日目が終わろうとしています。
今日の午後は、ストラトフォード=アポン=エイボンからバスに乗り、
コッツウォルズに足を運びました。
コッツウォルズは見渡す限り丘が続く丘陵地帯で、小さな村や町が点在しています。
コッツウォルズとは「羊の丘」という意味で、羊毛産業で栄えた地域です。
今でも車窓から羊を見ることができ、その度に「かわいい~」という声がバス内で聞こえました。

 

まず最初にブロードウェイです。

その名の通り、村の中心には大通りが通っています。
この村はまだ移動手段が馬車だったころに宿場町として栄えました。
この町には有名なマナーハウスがあります。リゴン・アームズです。
1530年に馬車宿として建てられた伝統あるマナーハウスです。

マナーハウスとは領主の邸宅などを宿泊施設として使用しているもので、
宿泊者は建物内のインテリアを含め歴史を肌で感じることができます。
ドレスコードもある格式高いホテルです。

17世紀にはチャールズ1世とオリバー・クロムウェルも宿泊しています。


そんな歴史あるリゴン・アームズの前で記念の1枚。

次にボートン・オン・ザ・ウォーターです。

町の中心にウィンドラッシュ川が流れ、
200年以上の歴史がある石橋が掛かっています。

ロンドンのような都会の生活とは正反対言っても過言ではないほど、静かな町です。

ここでは自由時間を取りました。

自由時間前に記念の1枚。


そして再集合の時間が近づきます。
皆さん、お気づきになりましたか?
多くの生徒がビニール袋を持っています。
英語で買い物はもう朝飯前のようです。

今日は天気もあまりよくなく、朝から小雨でした。
ただし、本降りになることはなく研修を終えられました。
ホスト宅に帰ったら、今日の話で盛り上がること間違いなしです。
01:59 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
活躍する生徒たち
 ◆2019年度
 ►栃木県教育委員会各種大会優勝者表彰 ►歳末助け合い運動募金 佐野市長訪問
 ►ユネスコスクール服の力プロジェクト感謝状 ►中学生「税の作文」関東信越国税局長賞受賞!
 ►中学生「人権作文コンテスト」県最優秀賞受賞! ►ロボット部日大ロボットコンテスト初出場!
 ►ディベート部関東甲信越秋季大会出場! ►ディベート部佐野市中学生親善大会優勝!
 ►関東中学校水泳大会入賞! ►国際理解英語弁論大会県大会最優秀賞受賞!
 ►水の作文コンクール栃木県審査会表彰式 ►水の作文コンクール栃木県審査会に多数入賞!

 ◆2018年度
 ▶第38回国際理解英語弁論大会県大会最優秀賞! ▶英語弁論大会全国3位 国際協力機構理事長賞!
 ▶JAXA 君が作る宇宙ミッション 全国20名に選抜! ▶中学生水の作文コンテスト県審査会9名入賞!
 ▶県中学総体水泳競技背泳関東大会出場決定! ▶第42回関東中学総体水泳競技背泳第6位入賞!
 ▶第42回全国高校総合文化祭和太鼓部(後期)参加! ▶国民体育大会馬術競技で少年の部第6位入賞!
 ▶第68回中学生作文全国大会へ!県最優秀賞受賞! ▶第59回秋季関東大会へ!県準優勝 軟式野球部!
 ▶第68回全国学生書道展覧会で文科大臣賞受賞!
 
国際交流プロジェクト

 
 
 令和2年 オープンキャンパス説明会 のお知らせ
 



 
 
             
 

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。