各種証明書の発行について
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №52

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

創立130年!日本最大規模の大学

▼海外姉妹・協力提携校HP

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

セコラ・スリUCSI(マレーシア)

北京月壇中学校(中華人民共和国)

キング エドワード 6世 スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数14022426
Since 2010/04/01

ログイン

検索

British Hills語学研修(3年)


 
BRITISH HILLS 語学研修 >> 記事詳細

2010/10/31

第一日

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
いよいよ前期課程最後の宿泊研修であるブリティッシュヒルズ語学研修がスタートしました。
出発直後のバスの様子です。(2号車)
元気に福島に出発!!
前日の台風の影響を鑑み、午後出発となりましたが、全員しっかり集合できました。
 
バスに揺られて数時間、ブリティッシュヒルズに無事到着!
早速オープニングセレモニーが始まりました。
司会は4組の櫛田真由さんです。堂々とした態度で進行します。
 
校長先生から励ましの言葉をいただきました。
異文化交流とは、単に外国との文化交流だけにとどまらず、身近な人とのコミュニケーションにも応用できるので、自分から他者を受け入れる気持ちをしっかり持って学んでいってほしいというようなお話をしてくださいました。
これから4日間、しっかり取り組んでいこうという気持ちになりました。
ブリティッシュヒルズの担当の方からもご挨拶をいただきました。
 
また、生徒代表として倉林君が挨拶を行いました。
立派な態度でスピーチを行いました。
セレモニーが終わると先生たちが迎えに来てくださり、最初のレッスンに入ります。
 
レッスン終了後、みなさんの感想を尋ねてみると、どのクラスの人たちも「楽しかった!」という声。
同じくらいのレベルの人たちの集まりなので、自分がしっかり取り組まないと授業が進みません。みんな、しっかりと学習する意識でいるようです。
 
そのあとは食事です。
ビュッフェ形式なので、何をどのくらいよそうか迷います。
よそった分は残せません。きれいにしてから片付けます。
おいしい食事に舌鼓を打ちました。
 
その後、ようやくチェックインです。
まず、チェックインのシートに記入します。
続いてチェックインの仕方の説明を受け、一部屋ごとに名前を呼ばれ、チェックインをします。
鍵とブリティッシュヒルズの案内です。
案内には敷地内の地図や、教室となる部屋の場所が描かれています。
敷地内での注意事項を受けます。
 
熊が出るようです。
建物の中でのマナー違反も教えていただきました。
注意して生活しましょう。
柏倉先生からの諸連絡。部屋に備え付けのマントの着方を教えてもらいました。
 
オリエンテーションはこれで終了です。
各棟に戻って就寝準備をし、ゆっくりと眠りました。

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。