令和3年4月1日リニューアルサイトオープン 随時移行していきます。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
各種証明書の発行について
 

修学支援制度のご案内

こちらをご覧ください。
R2各種修学支援制度のご案内.pdf
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №55

  
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

10月4日は 日本大学創立記念日!

▼海外姉妹・協力提携校HP

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

セコラ・スリUCSI(マレーシア)

北京月壇中学校(中華人民共和国)

キング エドワード 6世 スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数17123612
Since 2010/04/01

ログイン

検索

  令和2年度「服のチカラ」プロジェクト ★ ご協力 ありがとうございました!
 

海外姉妹校の話題

姉妹校 >> 記事詳細

2016/09/05

【国際交流】 ペンブルックカレッジ帰国報告会

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理


みなさんこんにちは。

 本日、夏休み期間中に行われた、日本大学付属高校生を対象にしたケンブリッジ大学 ペンブルックカレッジでの夏季研修に参加した榎本さんの帰国報告会が行われました。
 いつものとおり、ご多忙にもかかわらず、理事長先生・渡邊校長先生にもご同席いただき、有意義な時間を過ごすことが出来ました。



「7月18日から8月4日にかけて、日本大学ケンブリッジ大学ペンブルックカレッジサマープログラムに学校代表として参加しました。今回のプログラムではたくさんの発見をすることができました。現地の人たちは初対面にもかかわらずとてもフレンドリーで、私も積極的に物事に取り組むことの大切さを実感しました。自分自身の成長につながるとても貴重な体験をすることができました。」

 


「榎本さんの話を聞いて、大変充実した研修だったことが伝わってきます。プログラムに参加する前に比べて明るく、たくましく成長したように感じます。自分の意見を他者に伝えることはとても大切なことです。この研修でその重要さを実感し、学んだ英語を積極的に使う実践は重要です。この体験を生かし、世界で活躍する人材となってほしいと思います。」

 

「本当にたくましく、明るく、成長したことが伝わります。何事も恐れることなく一歩を踏み出すことは大切です。今回体験したことを自分の糧として、自分の可能性を高めていってほしいと思います。」


次回はイースタープログラムです。
多くの方のご応募をお待ちしています!!


17:43 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。