令和3年度入学試験

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 
各種証明書の発行について
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №53

  
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

10月4日は 日本大学創立記念日!

▼海外姉妹・協力提携校HP

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

セコラ・スリUCSI(マレーシア)

北京月壇中学校(中華人民共和国)

キング エドワード 6世 スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数14543524
Since 2010/04/01

ログイン

検索

日誌

社会科通信 >> 記事詳細

2014/03/18

【5年生】世界史特講「ドイツ帝国」

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理

皆さん、こんにちは。世界史特講のお時間です。
受験勉強に不安を持つ生徒も多いでしょうが、一歩ずつ着実に進めていきましょう。
この時期焦る気持ちは分かりますが、全ては細かい作業の堅実な積み重ねです。


 ↓ いよいよ本格的に受験戦争に突入することになり、複雑な心境のようです・・・ 


今回学習したのは「ドイツ帝国」の歴史。

前回、領邦国家となっていたドイツという地域で、プロイセンが武力により近代的国民国家を統一したことを学習しました。このプロイセンがドイツ帝国となったのですね。ドイツ帝国は皇帝ヴィルヘルム1世と宰相ビスマルクが原動力となって動かしていきます。

ビスマルクの国内政策は、アメとムチで有名ですね。文化闘争や社会主義者鎮圧法で敵対勢力を弾圧する一方で、国内産業を保護したり社会保障政策で国民統合を図っています。

外交政策としてはフランスを孤立化させるために、同盟関係を構築します。ビスマルク外交は複雑な国際関係で受験生がつまずきがちですが、フランスの孤立化のためという目的をきちんと押さえておけば理解できるはずです!

こうしてヴィルヘルム2世が新航路政策を展開するまで、ビスマルクの政治が冴えわたるのでした。


授業レジュメで復習しておきましょう!!
19世紀西欧各国史(7)「ドイツ帝国」.pdf
19世紀西欧各国史(7)「ドイツ帝国」.docx(授業用空欄版).pdf


①ドイツ帝国内政A



②ドイツ帝国内政B



③ドイツ帝国外政A



④ドイツ帝国外政B



23:59 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。