各種証明書の発行について
 
 
 



〒327-0192栃木県佐野市石塚町2555
℡:0283-25-0111/Fax:0283-25-0441
 
 

広報わかざくら №52

  
 
 
 

大学資料請求はこちら

大学資料請求はこちら
 
■外部リンク集

創立130年!日本最大規模の大学

▼海外姉妹・協力提携校HP

ストラットフォードガールズグラマーS(イギリス)

セント・スティーブンスCC(オーストラリア)

セコラ・スリUCSI(マレーシア)

北京月壇中学校(中華人民共和国)

キング エドワード 6世 スクール(イギリス)



JBKジュニア防災検定
 
訪問者数14022088
Since 2010/04/01

ログイン

検索

日誌

社会科通信 >> 記事詳細

2014/08/19

【反転授業】「フランク王国の分裂と東フランク王国」

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理
みなさん、こんにちは。反転授業世界史です。
今回はカール大帝以後のフランク王国の展開です。
受験生にとっては意識が薄くなりがちなこのテーマ。
分裂してからの状況はどのようになっているのでしょうか?
答えは動画の中に。




カール大帝の帝国を継承したルートヴィヒ1世が死ぬと、ヴェルダン条約で帝国は三分割。さらに長子ロタールが死ぬと中部フランクは東西に分かれ、ロートリンゲンは大部分が東フランク領となりました。その後、東フランクでカロリング朝が断絶すると選挙王政になり、後にハインリヒ1世がザクセン朝を開きます。王朝を確立したのが2代目のオットー1世で帝国教会政策を展開し、レヒフェルトの戦いでマジャール人を撃退しキリスト教世界を防衛、教皇ヨハネス12世の要請でイタリア遠征を行うと、ろまー帝国の冠を与えられます。受験世界史ではこれを神聖ローマ帝国の成立としているのですね!!




09:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 反転授業

トップページへ

本校では在校生、保護者、教職員、関係者の人権と学校生活の保護のため、サイト上の掲載物に関して、在校生、保護者、教職員、
関係者の人権、名誉を傷つけたり、画像・映像の複製を無断で使用した場合には法的措置をとらせていただくことがあります。